ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無駄をなくす為の無駄話

こないだ桜が散ったと思ったら、もう開花予想ですか~。
「3月はライオンのようにやって来て、子羊のように去って行く」というのはイギリスのことわざだそうですが、果たしてどういう意味なんでしょうね?
・・って、いきなり支離滅裂やがな。誰か調べてといて。

音楽メディアについて考えたことがあります。
音楽を聴くというと以前はレコード、今はCDが主流。一方でより生っぽい音、本物に近い音を求める人達がいる。ある人は「CDの平べったい音なんて聴けるかバカタレ!」と言ってレコードに固執し、ある人は24bitだかなんだかに始まり、最新技術を駆使したより高音質なものを次々に買い漁る。互いに互いの限界を批判し合ってるようです。よう知らんけど。

なんにせよ一旦アナログメディアという形にするから音質が落ちたり、傷が付いて音が消えたりするんでしょ?だからね、マスター音源をデジタル信号で直に聴けるシステムを作ればいいじゃないかと僕は思う。これで誰も文句は言うまい。何処かから発せられたマスター音源の電気信号を耳に直接受け取るような。或いはスピーカーやヘッドホンで受け取るとか。
具体的にどうするかというのは、そんなもん電気メーカーが勝手にすりゃいいんだよ。僕の役目はここまでだ(無責任)。

でもCD、レコード、DVDってのを1枚ずつ作るのは非常に効率が悪いし、欠点があって当然。それに文句を言ってたら馬鹿みたいでしょう?
・・という訳で、未来的アイデアを披露しようとしたけど、自分でも収拾がつかなくなりました。失敗です。全部読んだ方々ごめんなさい。
スポンサーサイト


コメント

コメントをどうぞ

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buridai.blog2.fc2.com/tb.php/47-e444cda9

 | HOME | 

« 2017-10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。