ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋虫聴きに

雰囲気伝わるかなわが伊丹市には、江戸の趣を残している所がある。
江戸の商家であった"旧石橋家"と酒造りをしていた"旧岡田家"だ。酒蔵とその横の白雪も含め、それらを目にすると「あぁ歴史ある町だな」「さすが清酒発祥の地だな」って誰もが思う(らしい)。

その古い町屋を使って「鳴く虫と郷町」というイベントがあったので嬉しがって行って来たよ。虫かごに入れられたスズムシ、クツワムシ、なんちゃら虫・・・すっかり涼しくなった秋の午後に虫達の声を楽しもうっていうね。ホンマに鳴いてるんかな?と疑ってたけど、ちゃんと鳴いてた。スリスリスリ・・とかカサカサカサ・・とか、とてもささやかだけれども、町屋の落ち着いた空気とよく合っててしっとりした気分になったよ。これぞ秋やね。
ガチャガチャでなくてスリスリスリと鳴きます僕の影が入ってもうた。ゴメンちゃいちゃい。
スポンサーサイト


コメント

コメントをどうぞ

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buridai.blog2.fc2.com/tb.php/404-90712e08

 | HOME | 

« 2017-08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。