ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うーめん

諫山実生さんのインストア・ライヴが大阪であったので、見てきたよ。
数分ばかり遅れたら、もう歌っていらっしゃった。しもた。

めちゃめちゃええ声です!ええ声~~♪(岡けんた風)
低音から高音まで物凄く艶やかで説得力ありますわ~。そんなに力入れてるようにも見えへんしやね、これがプロやなぁゆうて横の大澤さんとも話しててん(誰やねん)。ニュー・アルバムのプロモーションなので、そこからの曲ばかりだったけど、全部最高にいい曲じゃないですか。買わねばなりません。あぁその場で買っておけば、サイン&握手会に参加できたのに~!!(涙) お金溜めていつか買います。CDを買えなくなったら人間おしまいやね。言い過ぎか。

しかし、僕もサイン会に何度か参加したことがあるけど、何しゃべったらいいか分からんで困るよね。あの話題にしようか、あのこと訊こうか、なんて思ってる間に時間は過ぎてしまって、「頑張って下さい」みたいなもうホントに意味も色気もクソもない言葉だけで終わってしまう。ああいうたった数分間に、もう打ち解けて談笑してる人を見ると羨ましく思う。だから今回参加できなくて、逆にホッとした感はある。サイン書いていただきたいし、握手したいのだけど。

諫山さんこれからも推していきます。
スポンサーサイト


コメント

うーめんってね
私が住んでるところの特産物なの。

うーめんとは?
 宮城県白石市の特産品です。漢字では、温麺と書きます。親孝行息子の温かい心がこもった麺。温かい麺と書いて、うーめんと呼びます。よく、ラーメンと間違われますが、あ・い・う・のうーめんですので、お間違えなく。
 長さが、三寸三分約10センチくらいしかなく、太さは、そうめんよりも太いので、冷麦くらいかな?短い麺なので、とても食べやすく、油も使わずに練り上げますので、消化が良いため、小さいお子様。離乳食や、胃の弱い方。ご年配の方まで、幅広い年齢層で喜んでいただけます。
 乾麺ですので、保存しやすいです。
 温かい麺と名前にはなっていますが、うどんやおそばと同じように考えていただいて、熱くしても、冷たくしてもどちらでも美味しく食べていただけます。
温麺の由来
むかーしむかし、当地白石城下に鈴木味右ヱ門という人がいましたが、父が胃を病んで床に臥し何日も絶食しなければなりませんでした。親思いの味右ヱ門は大変心配してなにか良い食餌療法はないものかと八方手をつくしましたところ、たまたま旅の僧から油を一切使わない麺の製法を耳にし、これを作って温めて父にすすめたところ、胃病は日ならずして快方にむかい、やがて全快したということです。麺を塩水でこねて作るため、くちざわりが良くて胃にもたれず、消化も良いので回復を早めたのでしょう。この親孝行な話が時の殿様に伝わって献上したところ、みちのくの人の温かい思いやりを賞で『温麺』と名づけられました。その後、近隣からも所望されて『温麺』を製造販売するようになり味右ヱ門の名をひろめたという俳人芭蕉が奥の細道をたどった元禄年間の物語です。

題名の「うーめん」ってどういう意味?|_-。)ポッ
ご丁寧に某所からのコピペありがとうございました。
味右ヱ門って、ゆこさんのお祖父ちゃんじゃないよね?(笑)
うーめんは知らんけど、温麺っていうと煮麺(入麺)と同じようなもんかな?
奥の細道まで出してこられると逆に説得力がなくなるのはどうしてだろう・・

諫山さんのニュー・アルバムのタイトルが「Woman」なのですよ。
ただそれだけ。ヒネりがなさ過ぎてすんまへん。

コメントをどうぞ

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buridai.blog2.fc2.com/tb.php/296-8eb92d75

 | HOME | 

« 2017-08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。