ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴェニ商

テアトル梅田で"ヴェニスの商人"を観て来ました。シェイクスピア原作。
恥ずかしながらシェイクスピア作品は、本も映画も舞台も観たことなかったのでいい機会かなと思いまして。あとアル・パチーノだし~っていう物凄くミーハーな気持ちね。これ重要。

さて感想。
まずストーリーに惹き付けられる(当然だけどね)。え、どうなるの?ねぇどうなるの~?えー!そりゃないよ~待ってくれよ~・・・と普通に入り込んでしまう訳です。つまり本が良い。そしてアル・パチーノという圧倒的な存在、おそらく映画史に残るであろうキャラクター。もうね、丸っきり昔のユダヤ人よ(見たことはないけど)。でも実は他の人もかなりの完成度で、ジョセフ・ファインズ、ジェレミー・アイアンズなどのツワモノが"その世界"をがっつり創り上げておるよ。音楽も男声ソプラノを始め、温かくも厳しい美しさを持って、ピンと張り詰めた空気を彩っている。

観る側としてはやはりシャイロックに感情移入しながら観るんだけど・・・ウニャ~ってなります(笑)。誰が悪いとかどっちの宗教がどうとかいう浅い話ではなくて、人間の醜い部分を垣間見て(というか見えまくり)う~むと唸る。こんなん好きやねん。密度の濃い、重厚な映画だった。観てよかった。
シェイクスピア読もう。そうしよう。
スポンサーサイト


コメント

コメントをどうぞ

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buridai.blog2.fc2.com/tb.php/253-522fd170

 | HOME | 

« 2017-08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。