ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


揺れ動くのだ

一旦治ったかと思ったら、また違う症状で調子を崩してる。心配はご無用。
起きてると頭がクラクラする。ただの寝不足かも知れないけど、このままでは明日もまた休んでしまう可能性大。いかんよこれは。いかんよ。

朝日新聞に村上春樹氏のインタビューが載ってた。読んでいくと、あれ~これは・・自分の本の宣伝か?と疑ってしまうのだけど(間違いない)、やはり彼の視点は興味深い。「戦後の日本社会は矛盾を抱えた規範なき社会なのだ。混沌とした揺れ動く世界では、静止したものではなく両方が揺れながら関係を変えていくものの方がリアリティを出す」彼の作品には今流行の"答え"がない。だからこそ惹かれるんだろうと思う。

そもそもこの世界において本当に正しいことなんて皆無に等しい。正しい道、正しい生き方、正しい死に方、そんなもんあってたまるかい。「何をしても全て正解なのだ」と何処かの寛大な人みたいな事は言わない。逆説的だけどいい詞があるよ→「何かを悪いと言うのはとても難しい。僕には簡単じゃないことだよ(東京事変 "透明人間"より)」人間というのはとても曖昧で影響され易くわがままな存在で、それが集まって創る社会はそれこそカオスであって、その中で善悪を固定した意見は全く不要だ。僕はあまりちゃんとした意見を言わないので、シャキッとしない人間だとよく言われるけど、何が悪いんだ。柔軟に灰色な部分を持っていることこそが人間らしさだと思う。白黒つけようとするから争いが起こるんだ。男はこういうもの、女はこういうもの、人生はこうでなきゃ、そんなのいらんよ。少なくとも僕には興味がない。

・・えーと何の話だっけね。あぁ村上さんの新作手に入れなきゃな~。
スポンサーサイト


コメント

コメントをどうぞ

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buridai.blog2.fc2.com/tb.php/221-82169abd

 | HOME | 

« 2017-10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。