ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川沿いの

中ノ島まで行ってきました。おそらく初めて。
目的は、これなんだけど、完全に騙されました。行って損した。
大阪市立科学館の目の前にある、雑居ビル(笑)の中ですよ。カフェと一体化してたけど、当然狭~いスペースでねぇ。何が新作発表だ。相当なマニアじゃないと喜ばないでしょう。ま、無料だから仕方ないっちゃぁ仕方ないけどね。そんな訳で、この話はなかったことにして。

大阪市立科学館の真横には、話題の国立国際美術館がありました。
例のデザインが目を引いた。ちょっと入ってやろうと思ったんだけど、入場料がいるようだったから止めました。今確かめたら、130円だって(笑)。
まぁ今度何か面白そうなのがあったら、行ってレポートしますよ。

で、大阪に戻って大丸で"流行するポップ・アート"を観て来ました。
日常のゴミだったり、剥がした宣伝ポスターだったり、コラージュだったりと、大人の悪ふざけが面白かった。正直言って、今の現代美術の方がかなり真面目にアートしてると思う。この時代の"崩し"があって、今があるとも思えるしね。昔で言うダダイズムのように。一番好きだったのは、ベタかも知れんがイヴ・クラインの青い像。シンプルだけど目立ってたよ。

帰りに中古屋に寄って、サクッと買い物して終わり。
なんといっても出掛けるには寒過ぎた。それだけは伝えておきたい。
スポンサーサイト


コメント

コメントをどうぞ

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

« 2017-10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。