ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わらびスカイ

伝統のやさしさ彼女の誕生日当日は、きんつば屋に行った。
そこは当然きんつばが美味しい店なんだけど、その日の目的は違う。彼女はミルク金時で、僕はわらび餅を注文。我ながら実に日本的な夏を満喫している。見ての通り、おそらく無駄なものが含まれていない純粋なやさしい味だったよ。柔らかいんだよ。ほっこり。

その後、誕生日は無料になるというスカイビルに上って、バシバシ撮った。
なんだかやけに外人さんが多かったことの影響は、写真には表れてないみたいよ。日光が白く飛んでしまってるのは愛嬌愛嬌。まだまだやね。最近マニュアルで撮ってるから失敗も多いけど、適当にしても綺麗に撮れてしまうオートよりそっちの方が楽しいことを知った。

続きを読む »
スポンサーサイト

歩くこと求めること

こんなとこ八月が近付くとなんだかそわそわしてしまうのは、僕がいい具合に日焼けした夏男だからではなく、彼女の誕生日があるからだ。日焼けしてないし。去年はどうしてたかな~?と思って日記を見ても書いてないんだけど、なんやかんやでスムーズにその日を迎えたように思う。

誕生日につきものなのは、ケーキとプレゼント。ケーキはともかくプレゼントが問題で、今回はなんせネットで調べられないからかなり苦労したよ。これもまぁ現代病っちゃぁ現代病やね。ネットに頼らず、足を使って走り回る。大変だったけど良い経験にもなった。「アクセサリー」というただ一つのキーワードで、とりあえず回れるところは全部回って、出来るだけ多くのアクセサリーを見ようとした。何処かにある見知らぬ店でピンとくる物があることを信じて。ダイヤモンドシティ、つかしんから始まり、阪神、阪急、大丸、そごう、ロフト、なんばパークス、マルイ。お爺さん、お姉さん、お兄さん、行く先々であらゆる店員に話しかけられる。「プレゼント用ですか?」「はい・・」「どのような物をお探しで?」お決まりの会話が続くんだけど、"ある"か"ない"かは見りゃぁ分かる。二つに一つだもの。接客業の宿命的会話だろうけど。

そうこうしてる内に誕生日の二日前になり、いよいよ焦る。ん~~他にありそうな所ねぇ・・・と記憶の片隅まで辿ると、行ったこともないのに「ららぽーと甲子園」がふと浮かんだのでダメ元で行ってみた。ようやくそこで「これや!」と思えるようなシェルリングを見つけられたんだけど、これはもう奇跡といってもいい。求めれば出会えるもんだね。関係なさそうだけど甲子園に感謝。帰り道、カラッと晴れた青い空と、ジリジリと肌を焼くような強い日差しが気持ちよく感じられた。

続きを読む »

パンの巨頭

宝の山誰もが美味しいパンの話を聞きたがっている。僕は知っている。
本町と淀屋橋の間ぐらいにあるのが"パンデュース"。以前から目をつけていたんだけども、なんせ本町には"タケウチ"というパン屋の巨人がおるのでどうしてもそっちに足が向かっていた。満を持して7月末に行って来たよ。

外から見ても美味しそうだけど、中に入るとさらに美味しそうなパン達!
店中に「美味しおまっせ~」という香りが充満していてもうムズムズ。もはや何を食べたか細かくは覚えてないんだけど、サンド、コーンの、チーズの、見事に全部美味しかった。イートインの席も広くはないのに開放感があって快適だし、コーヒーも美味しいし、思わず眠くなるほどくつろげたよ。是非また行かねば。
タケウチとパンデュース、今後の二大巨頭の動向にぶりだいは注目していきます!!

テンジンさん

川際でどっしり三脚を立てるキャメラマン ケツ光ってるよ
先日の話になるけど、あ、7月25日の話ね。
かの有名な天神祭に行って来たよ。興味本位で。楽しいかなと思って。

ちゃ~んと早めに大川(天神祭の現場)に着いて、川沿いにシートをひいて場所を確保した。にも拘らず、祭が始まって花火が上がった頃には、押すな押すなの人込みの中、シートは他人に土足で踏み荒らされ、自分の居場所さえままならないようなことになった。花火もゆっくり見れる状況になく、なんだか散々だったなぁ。結局のところ、天神祭といえど今や花火メインになっていて、大川を行き来するいかにも祭らしい船にもあまり輝きを感じられない。天満宮に足を運ぶ人は極一部で、観客は花火が始まるのをひたすら待ち、打ち上がり始めると釘付けになる。ただそれだけ。これを祭と呼んでいいのか?あたしゃ疑問に思うね。日本三大祭?こんなもんかいな。

続きを読む »

恥ずかしながら生きて帰って参りました

家の前にて
ただいま。

おかえり。

かれこれ一ヶ月以上留守にしておったが、みんな元気かね?そうかねそうかね。
思い出すのはあの悪夢。まず初めはディスプレイが起動しなくなって修理へ。10日程経って帰ってきたかと思うと、お次はPC本体が起動しなくなった。なんでや、なんでやねん。関西人がどれだけ束になってツッコんでも、それはボケではないので「うそうそ~テヘヘ」とかっていって直ったりはしない。よしぉにひでぼんの連絡先を聞いてアドバイスをもらった後、近くのPC修理専門の業者にお願いしたよ。原因はマザーボードの故障とかで、なんやかんやで5万円!ちょっと勘弁して~な(泣)。

それにしてもネットと離れ自分のPCが使えないのは、禁断症状的にウズウズムズムズ辛かった。これほどまでに辛いとは。僕も知らず知らず情報化社会の荒波に飲み込まれているのだなと実感したよ。
当然この間にも色んなことがあったので、順を追わずとも追々お伝えしたいと思う。とりあえずは復帰のご挨拶まで。あぁ涙涙。

 | HOME | 

« 2007-08 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。