ぶりぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


謙虚になるべし

昨日、ハードオフでアコギの弦を買った。めちゃ安いので買い占めようと思う。
スキマスイッチ全曲集とかいう譜面(コード譜)を入手したので、ようやく弦を張り替える気になったのよ。ええ音出てまっせ。

で、今日はひたすら"奏(かなで)"を練習。ええ曲でっせ。
いつか僕の弾き語りを皆に聴かせたいけど、それならスキマのオリジナルを聴いた方がよっぽどいい、と僕自身思う。そもそもコピーがオリジナルを上回る事なんてほぼないしね。それ以前に僕の歌はイマイチなのだ。あはは・・。

日テレ系で"歌スタ"というオーディション番組があって、面白いから毎週見てる。ここからデビューした人もポツポツいる。作曲家が審査をして「この人に曲を書きたい」と思ったら"よろしく札"を挙げる仕組み。歌の上手い人がいっぱい出てくるけど、これがほとんど受からないのよ。まぁ理由は様々で、審査員の言い分(プロとしてステージに立ってるイメージが湧かない等)も分かるんだけどね。でもちょっと奴等は偉そうだ。作曲家の何が偉いのか僕には分からない。

そもそも今の腐り果てた音楽業界を作ったのは、紛れもなく奴等の力量不足によるものであって、「何がプロだ!恥を知れ!」と言いたい。才能のある歌い手は大勢いるのに、シンガーソングライターが作った曲以外でいい曲なんてほとんどないよ。曲の作れない歌い手は、性懲りもない駄作を歌わされ売れずに消えていく。中島美嘉のように恵まれた環境にいる歌い手は極めて少ない(彼女の歌う曲は本当に質が高い)。まぁ文句を言い出すとキリがないのでやめとくけど、芸術なんてのは商業的に捉えだしたら終わりで、そんなものは絶対に後世に残りません。誠実さ、切実さというのは意外と受け手にちゃんと伝わるものなんだよね。空っぽな音楽はもういいから、シリアスなものが聴きたい。

スポンサーサイト

フェチ・バトゥン

よしぉに先に書かれてしまったけど、回したのは僕です。
今日はネタがないからちょうどいいと思う。それでは回答を。

■Q1■ あなたは何フェチ?

胸(大きかろうが小さかろうが構いません)

■Q2■ 異性を見る時、まず何処を見る?

胸(大きかろうが小さかろうがチェック致します)
 
■Q3■ 最近プッシュ出来る部位

分厚い下唇なんていかが?

■Q4■ 異性の好きな部位5つ

胸、目、髪、二の腕、胸
 
■Q5■ フェチを感じる衣装は?

ナース服、白衣、ロングスカート(スリット入り歓迎)、
ピンク系の服、胸を強調した感じの服、トップレス、トップガン
今風でない地味な服装の方も好きです

■Q6■ バトンを渡す5人

よしぉ君など

続きを読む »

3チケッツ

Going Under Ground
東京ジャーズ指定
東京ジャーズ立ち見
チケットが3枚あります。実は先日Going Under Groundのライヴのチケットを先行予約しといたのです。それを今日ローソンに取りに行った訳ですな。あの機械初めて使ったけど、けっこう簡単で面白いね。用もないのに色んな事したくなる。ならないか。

ともかく、12月にライヴ観に行くよ。
楽しみ~♪泣いてしまうかも。

で、あとの2枚は東京ジャズの使用済みチケッツ。なんで2枚あるかって、先日のブログ記事を読んでもらえば分かるけど、元々持っていた"立見席"に加え、足長おじさんがくれた"指定席"の分もあるからなのだ。ちょっとした自慢に・・・ならないか。来年は潔く、指定席のみを持って帰りたい。

心斎橋探訪

別にさぼってた訳じゃないけど、ブログ止まったままでゴメンなさい。
僕は今日ここに復帰を宣言します。しなくてよい。

昼間は心斎橋に行ってたよ。母と一緒にショッピング(珍しい)。というのも、東急ヘンズの安売りの広告が入ってたから、せっかくだから見に行こうじゃないかと。物凄い人でした。鞄がボロになってきたので探したんだけど、これといって気に入ったのがなくて断念。店内を一通り回って出てきた。まぁ楽しかった。

で、ついでに近くにあるロフトに寄りまして、結局そこで鞄を購入。ワンショルダーのエエのんありましてん。今風なやつ。ロフトなんか梅田にもあるし、いつも行ってるけどもまぁこれは運命だ。

そしてなんと!本日オープンの"ナイキ・オオサカ"にも行って来たよん。ちょっとした行列に並んでまでして(笑)。中は大したこたぁなかったけどね。清原のでっかい写真が飾ってあった。なんかいっぱい買ってる人がいたけど、何がそんなにいいのかよく分からなかったです。高いしさ。まぁ御堂筋っぽい鼻につく店だったよ。ブランド面するなと言いたい。なんでこんなに毒づいてるんだろう・・

観光&退院

そろそろ怒られる頃なので、頑張って東京の写真を整理しました。(おそっ!
普段こんなにたくさんの写真を扱う事がないので、時間掛かっちゃった。関係者の方々、興味ある方々、見てみて下さいね。

写真はこちらでございます

それと全然関係ないけど、
祖母は無事退院しました。ご心配下さった方、ありがとうございました。お陰さまで元気そのものです。元気過ぎて今、富士山の頂上まで走って登ってるらしいです(嘘)。僕もこれでようやく普通の生活ができます。ホッ。

東京です 2005(20~21日の話)

東京JAZZは、よしぉちゃんと一緒に観に行ったのです。
会場までの道案内やらなんやらをサラッとやってくれて助かったよ。でもオジサンは「あぁこやつもとうとう東京に魂を売ってしまったんだなぁ」と少し寂しげなのでした(オジサンって誰よ)。

ライヴは立ち見だったけど、昼の部では途中で足長おじさん的な人が現れて「全然関係ないですけど、チケット使わないので受け取って下さい」と言われて指定席に座る事ができたのよ!ラッキー!(でもいきなり全然関係ないですけど・・って会話の始まり方は斬新過ぎると思う) 夜の部はさすがに誰も現れず、立ち見だったけどね。疲れたけど楽しかった~♪

その夜は、よしぉ家に泊まらせていただいた。拘りのありそうなDVDコレクションからCDからエロ本っぽい写真雑誌まで(笑)色々と楽しませてもらったよ。ありがとう。快適だったのでいつか居候したいと思う。

21日は陽気な花梨姉さんを加え、三人で東京タワー見物などを。でっかかったー!鉄骨がカッコよかったー!展望台から見る景色も楽しく、たっぷり堪能したよ。下りは階段を使ったんだけど、いわゆる文明の利器ですか?理解不能なまで複雑に入り組んだ構造、素晴らしいですね。お陰さまでいい記念になりました。付き合ってくれたお二人さんありがとう。お疲れさまでした。

また東京に行きたい。タワーに上ったぐらいじゃ東京を知った事にはなるまい(当然)。地下鉄も安いし、色んなとこ回ってみたいよ。という訳で、今回の上京は大成功だったのでした。おしまい。

東京JAZZ 2005(20日の話)

東京ジャーズ看板大変遅ればせのご報告。東京JAZZ 2005観に行って来ましたよ!会場は東京ビッグサイト。近未来的でなかなか迫力のある建物でして、やたらに広くて気持ちい場所にあったよ。遠くにお台場の観覧車が見えた。

節約して"立見席"で楽しんだ訳ですが、やはり数時間立ったままは辛かった。来年は指定席を買おうと思う・・って、そんな事はともかく感想ね。凄い事になるとは思ってたけど実際は、とんでもない事になっちゃってました!!脳が揺れるというか脳味噌がドロドロにされるというか味噌汁が飲みたいというか味噌汁のような演奏だった。違う違う。とにかくあの迫力を文章にするのは不可能やね。ズバズバと鋭い雷に打たれるような、ゴウゴウと猛烈な濁流に流されるような、或いはプカプカ雲の上に浮かんでいるような感覚。激烈よ。至福よ。

上妻さんは、非常にタイトなロック寄りの演奏でカッコよかった。ガシガシとビートで押してくる。サウンドも凝っていて、特に民謡とのコラボはガムランばりに幻想的な雰囲気もあって興味深かった。イヴァン・リンスは、陽気なオッサンで楽しかった。ブラジル語で掛け合いをされてもこちらは理解できない訳だけど、めげずに頑張ってたよ(笑)。サウンドはパット・メセニーに近い印象。幸福に満ちた音楽だった。お目当てのニルス・ペッターは、やはり素晴らしかった!益々好きになったよ。孤独を背負うかのような寂しげな音色。センターに仁王立ちでカッチョよかったー!そして、ハービー。侮ってました。ゴメンなさい。もっとシンプルにチョロッとやるのかと思ったらとんでもない!手抜き一切なし!ゴリゴリのヘヴィ・ジャズよ。彼がジャズ・ジャイアンツの一人だという事を再認識しました。

ありがとうみんな!ありがとう東京ジャズ2005!来年も行くぜぃ!

シンプルな方法

もうハプニングネタは書きたくないんだけど、皆期待してるでしょう?仕方ないなぁ書くか。昨日、新幹線チケットの学割の為に必要な許可証をもらいに学校まで出向いたのよ。そしたらね・・・お盆で学校休み!!(泣) 許可証の発行は当然不可能!何処までついてないんだ・・・まず、時期が悪過ぎたね。

という訳で、本日ふつーに駅の窓口でチケット買って来ました。最初からこうしたらよかったんだよ。値段も大して変わらんのよ。で、祖母の見舞いに行ったりなんたりで、今日もバタバタしておりました。天気がよくて暑かった。

いよいよ明日はトキオじゃー!果たしてどんなハプニングが待ち受けているのでしょうか?いやいや、もうハプニングはいいよ。ふつーに楽しみたい。
しばらく更新が滞りますので、ご了承願います。うひひ。

2004はこうだった、今年はどうだ

連日深夜NHKで"東京JAZZ 2004"をやってるので見てる。いいね。
松永貴志の演奏はやはり素晴らしい。昨夜の上原ひろみに比べると、数万倍は音楽的だと僕は思う。伝わるものがある。上原みたいなのが最も悪質でつまらん演奏家であって、あんなものを音楽として認める事はできない。って、いつの間にか文句ばかり言ってるけど、まともなミュージシャンなら僕と同じ意見だと思う。心がないもの。中身がない。リズムもジャズとは程遠い。

昨年はウェイン・ショーターが出てたんだった。ウェインの音楽って最高だよ。あれぞまさしく音楽的な音楽。最高峰だと僕は思ってる。あ~見たかったなぁ。その代わり今年は、ベース界のスーパースター、マーカス・ミラーが来るらしいから楽しみ!えらいこっちゃで。

学生生徒旅客運賃割引証

一人暮らし初日。でもそれどころじゃなかったよ。東京!新幹線!東京!

金券ショップに新幹線のチケットを買いに行ったんです。ウィーン(自動ドア) 「いらっしゃいませ」「えーと、新幹線の東京までのを・・」「あ、うちに置いてるのは回数券だから、お盆期間の20日まで使えないよ?」「えー!聞いてないよー!どうしよ・・」ってな事で、ハプニングです。果たして行けるのか?東京。

家に飛んで帰ってネットで高速バスを視野に入れつつ、どうにか安く行く手段を検索および検索。そしたらね、学割ですよ学割。なんと金券ショップの回数券より安くいけるのよ。ラッキー♪長い間、学生やっててよかった。でもなんか特殊な証明書がいるらしくて、明日学校に取りに行くことになりましたとさ。東京への道はなかなか険しいですね。いまだに参勤交代のように険しいなんて。

早くも少々疲れ気味だったりして・・(-_-;)

きらり

きらりGoing Under Groundの新曲「きらり」を買いに行ったよ。これを書くのがファンである僕なので、当然の事ながら誉め言葉しか出てこない。染み入ります。かつてこんなにもスローでジワジワとくるシングル曲があっただろうか?ないね。進化してます、ゴーイング。ちなみにカップリングは、パラパラが踊れそうなテクノ調です。進化してるでしょ?(笑)

過ぎゆく時に想いを馳せながら、ただ前へ進もう。過ぎ去る景色を目に焼き付けて、ただ旅を続けよう。まるで僕らはダイアモンド。傷つく程に綺麗だ。季節のメロディ耳に残して、ただ夜明けに向かって。

明日、祖母が入院します。簡単な手術だから心配は無用。とはいっても心配だけど。しばらく一人暮らし。そんな中、イベントが立て続けに待っているので楽しみでもあり不安でもあって、わりと気忙しいです。せっかくの一人だから、なんとか時間作って瞑想に浸りたいなと思っています。現状をゼロにする必要はないけど、もっとシンプルに自分の考えや行動をまとめたい。

OKスイッチ

話題は専ら、東京へ行く手段についてである。何度もあちらへ遊びに行った経験のある、姉にアドバイスを乞う為に実家へ行った。とはいえ、姉は甲子園に高校野球観戦に行っていて、いなかったけどね。あかんがな。

実家の方はクーラーが故障して、今日が新しいのの取り付けの日だった。なので邪魔せぬよう、行ってすぐ追い出されたよ。あまりいい情報もなく帰って来た。ん~新幹線がいいかな?金券ショップ行かねば。イカnever。

阪神は巨人にようやく勝てたよ。今岡はもう100打点越えちゃった。彼はバットをテニスラケットのように扱うから(門田氏談)かなり異質なバッティングなんだけど、それはともかくチャンスに強い。むしろチャンスにしか打たない(笑)。やり方が汚いよ。でもこのままいったら何打点稼ぐんだろう?と今から楽しみ。近年稀に見る数字が出るかも知れない。うひひ。

新日曜美術館がなかったので消化不良な感じ・・・と言いつつも、阪神が勝ったからまぁいいとしよう。何が起こってもとりあえず、阪神が勝ちゃぁOKなのだよ。

器に応じて

東京JAZZに行きます。よしぉちゃんが誘ってくれたので。第1回は大好きな寺井尚子さんが出てたりして、それも行きたかったんだけど、遠いしチケット高いしでなかなか踏ん切りがつかなかったのよ。タイミングですな、こういうのも。

なんだかよく分からないけど、最近天気が悪い。ちゃんと晴れる事が少ない。今日も午後から小雨がちょろっと降ったりして、随分涼しかったよ。涼しいなぁと思って外へ出てチャリンコで動き回ったら、異常に湿度が高くて汗かいたけどね。一体何km走っただろうか?市内から市外へ、そしてまた市内へ(じゃないと帰って来れない)。調子に乗り過ぎた。

なんだか知らないけど、最近凄く忙しい。あまりコミュニケーションとれてない方がいるのが気になる。わりに誰とでも満遍なく接したいと思うけど、ここのところ一気に知り合いが増え過ぎてるので、ちょと息切れ気味。僕はやはり小さな輪の中で、じっくり深い付き合いをするのが向いてると思う。話したい人と話して、会いたい人に会えれば別に友達少なくてもいいや、と思う。逆にそれが出来ないと、不満足な日々が過ぎる事になる。付き合いばかりに時間をとられて、疎かにしてはいけない大事なものがあるね。

バナナパニック

平穏な一日。そうであって欲しかった。
いつもは刺激のない毎日は嫌だ~!と言っていますが、今日ばかりは違う。

毎度お馴染みチャットを楽しんでいた僕。喉が渇いたので何か飲もうということで、3日前にミキサーで作ったバナナジュースを持って来てみた。「ねぇ、作ってから3日経ってるんだけど大丈夫かなぁ?」とチャットのお友達に訊いてみた所、「え、色変わってない?確かめた方がいいよ」と言われ、どれどれと容器を持ち上げて見てみたんですね。すると・・・

ジャージョロジョロー・・・・うげっ!容器傾け過ぎて、バナナジュースこぼれてる~!!机の上がバナナジュースでいっぱい。えらいこっちゃです。パニックです。キーボードの一部とスキャナが水浸し。ティッシュで必死に拭きました。焦ったよ~。壊れなくてよかったけど、スキャナがバナナ臭くなってしまった・・(-_-;)

平穏な一日は、一瞬で悪夢に変わるのです。
皆様もバナナジュースには気を付けてね。違うか。

4T

10日はポイント2倍である行きつけの服屋に行く訳です。やっすいTシャツを4枚入手してきました。Tシャツなんてのは、どうせすぐボロくなるんだから安いので十分だと僕は思う。皆も思え。夏はTシャツに限ると僕は思う。皆も思え。思わなくてもいいですが。モンキーT

年を重ねるに連れ、可愛いげなTシャツに目が行くのっていかがなものか。数年前までは無地ばかりを好んで着ていて、あれはあれで地味過ぎたんだけど。年をとると派手になるといつも祖母が言っているけど、早くも始まってるのかも知れない。それにしても何処のブランドのどのデザインが・・とか全く分からない。ファッションというのも深いんだろうと思う。オシャレさんは大変だろうなといつも思う。彼らの外見への拘りには敬服する。自己実現の一部ですな。じゃあ僕はファッションの代わりとなる自己実現の手段があるか、というとあまりなさそげ。困ったもんだよ。誰か僕のいい所を教えて下さい。

元気玉みたいにさ

先日、小泉氏をダースベイダーに例えたけど、決して支持してる訳ではない事だけはハッキリさせておく。僕は自民党が大嫌いなので、バラバラになったら楽しいなと思っただけで。しかし民主党もアホで役立たずの管やら鳩山をまだ幹部として残してるぐらいだから期待はできんよね。

浅い政治の話はさておき、なんですか今日の阪神・中日戦は!(激怒) 負け方が悪過ぎる。確かにピッチャーは点を取られすぎたけど、野手の諦めが早過ぎるよ。エラーし過ぎ。確かに今年の阪神はよく頑張ってるけど、選手が負けを判断するのが早い。粘りがない(序盤はあった)。誰かチームの核になるような、劣勢の時に気持ちをまとめるような人物が必要だと思う。打順の役割は確固たるものがあるけど、精神的な所でイマイチ1つになっていないのが伝わる。このまま反省なくズルズル行くと、同じ事の繰り返しで3位4位もあるだろうね。全員が明確な目的に向かってゲームに臨まないと優勝なんてないよ。

最近よく雷がゴロゴロいってます。にわか雨もある。そういう季節なのかな?
落雷が怖いから外に出られない。

利き手・利き目

今朝新聞を読んでいて気付いた事は、新聞は右からめくって読むのが正しいという事だ。って、めちゃめちゃ普通のはずだけど、僕はいつも後ろ(左)から読んでるのよ。無意識に昔から。左利き入ってるからかなぁ?皆にも訊いてみたいです。新聞、ちゃんと右から読んでますか?なんだか不思議に思う。

普段は右利きなのに、ふとした所で左利きが出るとなかなか不都合です。スポーツの時、軸足がうまく決められなかったりね。丸っきり左の方が少しは楽だったかなと思う。あれはあれで不便だろうけど。ちなみに利き目は右でして、視力も左より少し良いのだけど、乱視が入っているのであまり評価はできない。コンタクト高いのよ。なぜか今日はこういう話でした。

選ばれし

ホットな日々ですね。38度なんてもう普通だったりね。
わたくしはというと、心身共にホットな生活を送っております。イーハー。

久しぶりのわりにネタがありません。ゴメンちゃい。頭が夏の暑さにオーバーヒートで、脳みそ溶けてん?という具合です。社会的に有意義な、例えば「世界平和に役立つ知恵」なんて全く思い浮かびません。空っぽ。僕はこういう時、マイマイカブリがマイマイを頭に被って中身をちゅーちゅー吸う姿がちらつきます。僕の脳みそも誰かにストローかなんかで吸われてるような気がする。

先程、郵政法案が否決されました。首相は本当にやる気あったのかな?もうちょい案を詰めたらもうちょいましな(彼にとってね)結果だったと思うんだけど。わざとじゃないかな?否決されるべくしてされたという感じがします。これで衆議院が解散されて自民党内もゴチャゴチャする訳だけど、小泉氏ってなんだかダース・ベイダー的な救世主なのかなと思う(笑)。一見悪者だけど、結果的に変革だよねこれは。

海にビール

キレ味こないだ新発売されたサントリー・キレ味を飲みました。宣伝の通り、後味スッキリで飲み易いね。グビグビいきま・・・せんよ!コップ一杯が限界です。これでも頑張った方だ。まだまだノンアルコールな24の夏。

今日は実家に顔を出してきた。あっちの家は全体的に夏バテだそうだけども、まぁちょっとぐらいはバテた方が夏らしくてよい。実は僕も食欲減退気味なんだけども。姉はこないだ友達と海に行ったそうです。大学時代以来で楽しかったらしい。僕なんぞ小学生の頃を最後に、海なんて行ってないぞ。あまり行きたいとも思わないから困ったもんだ。ビーチにはゴキゲンなビキニギャル達が待ってるというのに。ひと夏の燃えるような、なんとやらが待っているというのに。

皆様は今年の夏、海になど行かれますでしょうか?

水色の人

おぉ・・(汗)。視点論点を見てるんだけど、志茂田景樹氏が出ておられます。水色キャミソールの上に水色ノースリーブて・・・完全におばあちゃんやん!せっかくいいこと言ってても、格好が気になって内容が頭に入ってこない(-_-;) でも視聴者を惹きつけるものはあるね、フォローとして書くならば。

本日は以上です。ひどいな、こりゃ。

皇帝ペンペン

梅田ガーデンシネマ皇帝ペンギンを観て来ました。ペンペン。
あの辺には初めて行ったんだけど、前にひでぼんの写真で見たよ。赤青黄。なかなか広々していてデザイン的にも優れた所だねぇ。気持ちがいい。ま、映画館の中は普通だったけど(テアトルの方が好み)。

で、映画の感想(観に行く予定の方は読まないでね)。意外なことにペンギンがいっぱいでした。あ、意外じゃないか。予想以上にいっぱい。歩いて滑って転んで泳いでと頑張っております。これは彼らが一冬をどうやって乗り越えるのかという内容でありまして、そこには深い愛がある訳ですな。なんせ冬といっても日本の冬とは大違いな凄まじい脅威なので、仲間同士の結束と夫婦の役割分担がないと勝てないのよ。卵をねぇ、あんな所で育ててねぇ、ペンペンなかなかやりよるよ。赤ちゃんはやはり当然ながら可愛い。大人のでも中に人が入ってるに違いないというぐらい作り物っぽいのに、赤ちゃんとなるともうぬいぐるみそのものだよ。でもこの作品を観ると、これからは気安く「ペンギン飼いたい」なんて言えなくなるね。

それにしてもこの映像が観られる事が凄い。カメラで捉えた事が凄い。完全な生態ドキュメンタリーなので映画としてどうとかではないけれども、動物好き・なんでも知りたがりは是非とも観ましょう。あと僕だけだろうけど、音楽よかったです。サントラ買おうかな。

ハレルヤ!!

ロースカツカレーという訳で、本日の夕食はセブンイレブンのロースカツカレーです。祖母が母達と一緒に花火を観に行ってるので。でもこれあんまり好みじゃない。デミグラスが多くて酸味があって、まるでハヤシライスやんか。カレーは好きだけどハヤシさんは嫌いなのだよ。頼むよセブン。

今となってはそんなに深刻ではないんだけど、今朝はかなり焦りました。
朝食をとりながら、あぁなんだか左手がシビれてるな~寝相悪かったんだな~と思ってたんですね。手を下に敷いて寝たらそういう事あるでしょ?でもやけにシビれる感じだからパッと左手を見ると・・・中指が腫れてる~!第二間接の部分がむっくり腫れ上がって、曲げるのが困難だよ!どうしよう?折れてるかも・・でも何もしてないはずなのに・・間接の病気かな・・?(-_-;)

と悩みに悩んで病院に行こうかとも思ったけど、痛い訳ではないのでまぁ明日まで様子見るか~と。現在8月1日22時を過ぎまして、腫れは随分ひいてる。骨折でもなく病気でもないって何だろ?と考えまくって、さっきようやく気付いたけど、これ"つき指"の症状やね。寝てる間に何やってんだか・・

カレー食べたい

食べ物の好き嫌いが多いので、レストランでも思わずカレーを頼んでしまうのです。カレーなら大体OKなのです。とにかくカレーの味だから。野菜カレーやドライカレーじゃなくて普通のがいい。野菜やドライがある店には大抵普通のもあるから大丈夫。僕は普通のカレーが好きだ。

という訳で、カレー特集です。さっき見つけたので今からじっくり見たいと思います。友達と愛知万博に行こうぜ的な話をしてるんだけど、それにしたってパビリオンよりもインドの本場のカレーが食べたい!というのが大きい。だってこないだ万博に行った母と姉が何度も「あれは美味しかった。もっかい食べたいわ~」と話すから。ただでさえ好きなカレーの頭に"本場"がつくのだから、そりゃもう実に魅惑的だ。もう普通のカレーは食べられなくなるかも知れないけど。

 | HOME | 

« 2005-08 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ここ最近の話

コメンツ

トラックバックス

種別

月別

情報








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。